№152 MAHARAJA ROPPONGI

  • 他の写真もすべて見る

MAHARAJA ROPPONGI

80~90年代に一世を風靡したエンターテイメントスペース
「マハラジャ」が2010年11月に新生マハラジャとして
六本木に復活し、クラブ&ディスコのミックススタイルで
営業しております。

クラブやディスコに行ったことがなくても、
誰もが安心して楽しめるお店です。
ゴージャスな店内も必見です。

ハンターCheck!

ゴージャスでラグジュアリーな空間。
伝説のディスコMAHARAJAが六本木に復活!


[ 施設詳細 ]

施設名 №152 MAHARAJA ROPPONGI
マハラジャ ロッポンギ
料金 パーティー利用
■パーティー利用
パーティープラン【5,500円~(税サ込)】

貸切利用
■貸切利用
5,500円(税サ込)/60名以上
オプション 便利なオプション多数有り
カメラマン
設備・サービス
日本人なら誰もが、女性が扇子を振り乱し
「お立ち台」に乗って踊る映像を一度はテレビで
見たことがあると思います。
あのディスコこそが「MAHARAJA」。

1980年代から1990年代にかけて日本中に
「ディスコブーム」の旋風を巻き起こし、
今や多くのクラブで行われている「ドレスコード」や、
カラオケ屋などでお馴染みの「ハニートースト」の
元祖でもある由緒正しきディスコなのです。
そして、その「MAHARAJA」が、
2010年に六本木の地に復活しました。

「黒服」と呼ばれる黒スーツの男性スタッフ達、
ラグジュアリーなVIPルームとダンスフロア、
そして伝説のお立ち台など、
当時の雰囲気そのままで登場。

ジャンルも曜日により異なりますが、
誰もが楽しめるALLMIXはもちろん、
70年代から80年代のディスコのヒット曲や、
90年代のパラパラなど懐かしの曲も楽しめます。
アメニティ 音響照明設備・大型LEDビジョン・テレビモニター・スモークマシン・演出用Co2(炭酸ガス)・キャノン砲(紙吹雪・紙テープ)・ワイヤレスマイク・シャンパンタワー・ステージ・ロッカー・喫煙ブース・楽屋設備・受付台・DJ・ダンサー・テキーラガール
※料金については直接ご相談ください
広さ/収容人数 124㎡/200人(着席:130人 / 立食:300人)
営業時間 要相談
貸出可能時間 要相談
住所 東京都港区六本木6-1-3 六門ビル6F
アクセス 東京メトロ日比谷線・都営大江戸線「六本木駅」3番出口より徒歩1分
MAP

大変な会場探しを無料でお手伝いいたします 相談する(無料)

PAGE TOP